2009・07・08から1271641ようこそ!!石田小学校WEBサイトへ
 

石田News

令和元年度~令和2年度
12345
2020/11/05

栄養教諭による授業(5年生家庭科)

Tweet ThisSend to Facebook | by 石田小学校

 10月下旬、5学年の家庭科で本校栄養教諭による「五大栄養素のはたらき」の学習がありました。学級担任と連携して取り組む授業です。

この学習は、体に必要な栄養素の種類と主な働きや、食品を組み合わせてとる必要があることを理解すること等を目的としています。

身近な給食の献立にある食品を題材に、それぞれどんな栄養素やはたらきがあるのか、一人ひとり考え、食品等のグループ分けをしながら学習しました。初めて知ることがたくさんあったようで、食べものが消化・吸収されるとき、いろいろな場面でビタミンが使われることを知ったときは、「すごーい!ビタミン大活躍。たくさん食べなきゃ。」とつぶやく児童がいました。また、「はたらきのグループが同じでも、役割が違う栄養素があるんだな。最近、好き嫌いが減っているから嬉しい。」「給食だけでも五大栄養素がとれているとは思わなかった。」「偏らずに、いろいろな食べ物を食べて体をつくることが大切。」といった感想もありました。

           
09:33 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/10/29

演劇教室がありました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 石田小学校

 10月21,22日に、2学年ずつ分かれて劇団風の子さんよる「ペコと秘密の樹」という演劇を鑑賞しました。

劇団の方々の素晴らしい表現力や舞台芸術に、引き込まれている児童がたくさんいました。感想を読むと、フロアステージの演出に見入り、登場人物と一緒に笑ったり、悲しんだり。感性をゆさぶりながら、良き芸術の秋のひとときを過ごしたことが伝わってきました。

例年ですと、1日2回公演で行う芸術鑑賞ですが、今年度はコロナ禍のため、劇団の皆様には、とても手厚く丁寧に感染防止対策をとっていただきました。密にならないよう、人数を減らしての3回公演、アクリルパーテーションの設置、マウスシールドをしての演出、換気のために暗幕をできる限り使用せず窓は開放したまま、観劇する児童の間隔も十分とれるよう目印のシートを敷く等、その他にも多くのご配慮をいただきました。
 豊かな時間をいただき、誠にありがとうございました。
  


13:59 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/10/28

東洋水産相模工場の方による出張授業(3年生社会科)

Tweet ThisSend to Facebook | by 石田小学校

 10月21日水曜日に、3年生の社会科学習で伊勢原市にある東洋水産相模工場の方による出張授業が行われました。2名の職員の方が来校してくださいました。また、リモートで現場にいらっしゃる方にも授業を行っていただきながら、工場の様子を学びました。

この学習は、地域の産業の様子を理解したり、その仕事に見られる工夫を考えたりすること等を目的としています。

工場の様子を映像で見ながら、実際にそこで働いている方の話を聞くことで、具体的な仕事の様子がよく分かりました。子どもたちは説明を聞きながら、気づいたことをしっかりメモに取っていました。また、工場の方からのクイズにもすぐに正しい答えを回答したり、工場の方への質問も積極的にしていたりと、主体的に学ぶ様子がうかがえました。
 東洋水産の皆様、誠にありがとうございました。
               


14:25 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/10/27

修学旅行へ行ってきました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 石田小学校

 10月15,16日と、6年生が修学旅行へ出かけました。目的地は日光方面です。

1日目に小雨が降りましたが、傘をさす程ではなく、2日目は太陽も顔を出し、江戸村を出るころには暑いほどでした。大きく体調を崩す児童もなく、予定通りスムーズに1泊2日の学習を行うことができました。

日光東照宮では、クラスごとにガイドさんによる、説明を聞きながら見学しました。子どもたちが熱心に耳を傾け、建築や彫刻を眺めて写真を撮っている様子を見て、ガイドの方がとても感心され、「本当に良いお客様でした。」とお褒めのことばをくださいました。

夕食には、日光で有名な「ゆば」も並び、初めて食べる子も沢山いたようです。

2日目の朝は、ホテルの部屋から「まだ家に帰りたくない。」「あと一泊したい。」などいう子どもたちの声が聞こえてきました。

たった2日間でしたが、美しい自然や素晴らしい文化にふれて、子どもたちはすっかり「日光ファン」になったようです。
   


14:33 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/10/07

伊勢原市立子ども科学館の先生と(4年生理科) 

Tweet ThisSend to Facebook | by 石田小学校

 10月2日と6日に、4年生の理科学習で伊勢原市立子ども科学館(以下科学館)の先生による出張授業が行われました。来校してくださったのは、くま先生、いるか先生、エメラルド先生、すずらん先生の4名。子ども科学館の先生方には、あだ名が付いていて、いつも、そのお名前で授業等をしてくださいます。

内容は「ヒトの体のつくりと運動」の中の「体を曲げられるところ」の学習でした。「アーム3」と名付けられた腕の模型を一人ひとり作り、具体的にそのしくみについて学びました。

日ごろの実験ショー等で見せる先生方の軽妙なトークと、具体的な腕のしくみのお話や模型づくりを通して、子どもたちは、この日の授業のめあてに向かって、科学館の先生と対話をしながら、主体的に授業に取り組むことができました。

伊勢原市では、科学館と連携し、教育課程に位置づけられた理科学習を行っています。校外学習にも利用していて、1日いても飽きないくらい子どもたちが大好きな施設です。科学館では、様々な実験、観察、工作教室等が行われています。プラネタリウムでは、今話題のプログラムも実施されています。地域の貴重な教育資源です。
  


17:49 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
12345